04/07東北芸術工科大学入学式祝奏

 太鼓の音と共に新年度が始まり、1ヶ月が経とうとしています。

 

大変お待たせいたしました。今年度の入学式祝奏の様子です。

 

 

 

 

 

今年も入学式は学生のみでの演奏となりました。

 

 

緊張していなさそうに見えますが、朝から念入りに準備運動と通し稽古をし、しっかりと備えていました。

四年目にしてハチマキの上下が反対になっている学生が二人いました。

 

学生はいつもハチマキを直されている印象を受けますね。

叱られているのではなく、ハチマキをチェックされています。

 

4人全員もれなく川口先生にハチマキを直していただきました。

 

喝を入れられたような気分になりました。

 

 

衣装は完璧の様です。

 

 

高校生メンバーも来ています。

本番前のため、静かに学校の課題をしています。

本番の様子です。

 

重々しい空気の中、さらなるプレッシャーを与えるような1打目で始まりました。

 

曲は「ことはじめ」です。

期待の念を込めて演奏しました。

 

新入生に伝わったでしょうか。

 

後日一年生から、「演奏で泣いた。」という声もあり、良い意味で感情を高ぶらせる事ができたのではないかと思います。

 

新入生の皆様、ご入学おめでとうございます!

おまけです。

 

4月22日土曜日には、月に一度の全体定例会が行われました。

 

今回は太悳卒業生からなる「月悳」の皆さんや、歴代の先輩方もいらしていたので、とても賑やかな一日となりました。

団子を頬張りながらのピースです。

 

 

楽しそうですね。

腹を抱えて笑い始めました。

謎のポージング&表情です。

夕暮れと共に解散しました。

最後まで賑やかな太悳でした。

 

今年度もフルパワーで頑張っていきたいと思います!

一般公開の公演情報など、随時更新していますので、是非チェックの方よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

太悳学生組    HM

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。