№1. 太悳公開講座「感性の和太鼓」の開講について

 

私の定年退任後、新年度を迎え太悳公開講座 「感性の和太鼓(第1期)」のご案内ができる状況になりました。

太悳の活動そのものはこれまでと変わりありません。しかし、「感性の和太鼓」はこれまでの東北芸術工科大学公開講座ではなく、太悳が主催する講座となります。

 

その初年度としての試みは、これまでの2期制を変更し3期制とすることです。

3期制にすることによって、各期の回数は未定ですが、より和太鼓演奏に親しむことができる機会が増えるという利点があります。

 

また、第2期以降は「基礎クラス」「伝統曲クラス」に加え、「応用クラス」(仮称)を設ける予定です。「応用クラス」はより高度な技術と演奏表現を目指し、また、課題曲を太悳の曲から選択して交流会での演奏発表などができるよう目指します。

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

太悳代表 川口幾太郎